筋トレ

HYDRO BCAA(ハイドロ)口コミ評判 安くてEAA配合だから買ってみた

HYDRO BCAA(ハイドロ)はEAA配合でコスパが最強説

HYDRO BCAA

筋トレの必須アイテムでもある各種サプリメント

2019年上半期のブレイクサプリメントがEAAですが、お値段も高くトレーニーにとっては出費がかさむのも事実です。

EAAを摂取したいけどBCAAでなんとか頑張っているトレーニーも多い中、BCAAの代表と言えばXTEND(エクステンド)が真っ先に思い浮かびます。

フレーバーの種類も多く、どれも美味しくゴクゴク飲めるXTENDですが、ここ最近は価格が上昇し、コスパが悪くなっています。

この記事で紹介するBCAAサプリメントのHYDRO BCAAは、XTENDよりも価格が安くEAAも配合されているコスパ最高のBCAAである事を発見しました!

この記事では、BCAAやEAAについての情報やコスパ最高のHYDRO BCAAのオススメポイントなどを紹介しています。

この記事を読み終えると、あなたもHYDRO BCAAを購入しているかもしれません!

BCAAとEAA

BCAAとは、Branched Chain Amino Acidsの略称

分岐鎖(ぶんきさ)アミノ酸と呼ばれ、必須アミノ酸にも含まれるバリン、ロイシン、イソロイシンの総称をBCAAと言います。

BCAAとは、必須アミノ酸であり、

  • バリン
  • ロイシン
  • イソロイシン

のことを言う

タンパク質を構成しているアミノ酸には、20種類存在し体内で合成できない「必須アミノ酸」と合成できるもの「非必須アミノ酸」に分けられます。

必須アミノ酸は8種類あり、その中にはBCAAのバリン、ロイシン、イソロイシンも含まれます。

必須アミノ酸を「Essential amino acid」と言い、総称として「EAA」と呼ばれています。

  • トリプトファン
  • リシン
  • メチオニン
  • フェニルアラニン
  • トレオニン
  • バリン
  • ロイシン
  • イソロイシン

EAAとは、必須アミノ酸8種類

  • トリプトファン
  • リシン
  • メチオニン
  • フェニルアラニン
  • トレオニン
  • バリン
  • ロイシン
  • イソロイシン

のことを言う。

EAAとBCAAが、ごちゃごちゃして覚えられない気もしますね。

鉄男
図にしてみると意外と分かりやすい!

EAAとBCAA

BCAAよりもEAAが大流行

必須アミノ酸全ての総称をEAAと呼び、このEAAの大流行を引き起こしたのが、トレーニング界のレジェンド

山本義徳 先生です。

 

 

山本義徳先生の影響が大きく、EAAは爆発的に売れているようです。

メモ

鉄男
上記の動画をまとめると

EAA単体で取る場合、量が大切でEAAとして15gを超えたらBCAAよりもEAAの方が効果が高い

EAAとBCAAはどちらも取った方がいいのか?と言うと、15g全てEAAで取る方が効果高い

BCAAの効果は、筋たんぱく合成の引き金シグナルとなる。シグナルを与えるが材料ではない筋肉を作る材料にはならない。

筋肉は材料がないと出来ないので、筋肉の材料となる必須アミノ酸(EAA)が全て必要になる。

BCAAを使うと筋たんぱくの合成は高まるが、高まっている時に筋肉ができる材料がない
材料がない場合、他の筋肉を分解して材料を持ってきてしまう。

EAAが無い場合、ホエイプロテインの中には、必須アミノ酸(EAA)が全て入っているので、ホエイプロテインを飲んでBCAAを飲む事で、それなりの効果は期待できる。

トレーニング60分前にホエイプロテインを飲んで筋肉の材料を増やし、トレーニング中に追加でBCAAを飲むと効果はある。

EAAは飲んですぐ吸収されるので、トレーニング中のドリンクとして飲むと良い。

鉄男
もはやEAAの摂取は不可欠です・・・

EAAが高いからHYDRO BCAAを買ってみた

HYDRO BCAA

筋肉作りに欠かすことが出来ない「EAA」ですが、お値段が高いのが気になるところです。

BCAAとホエイプロテインの合わせ技でも効果が期待できると言うことなので、BCAAの購入継続を考える人も多いのではないでしょうか?

人気のBCAAと言えば、XTEND(エクステンド)ですが、エクステンド よりも価格が安く、EAAまで入っているBCAAを発見しました。

それは、じわじわと人気が出ている「HYDRO BCAA」です。

メモ

「HYDRO BCAA」

  • 付属スプーン1杯14.5g
  • BCAA 7g
  • EAA 3g

90回分と30回分の2種類販売されています。
フレーバー7種類

  • ピンクレモネード
  • ブラックベリーレモネード
  • ストロベリーキウイ
  • セックスオンアビーチ
  • ドラゴンフルーツ
  • テキサスティー
  • マイアミバイス

90回分 4470円+送料510円
30回分 3517円+送料510円
*7月10日Amazon価格

IMG_7078 3
created by Rinker
HYDRO BCAA XTEND
価格 4,470円 6,950円
送料 510円 無料
使用回数 90回分 90回分
1回あたり金額 55.3円(送料込み) 77.2円
1回BCAA量 7g 7g
1回EAA量 3g 0g

HYDRO BCAAの口コミ

鉄男
BCAAのダントツ人気「エクステンド」もフレーバーが豊富でどれもゴクゴク飲めるほど美味しいですが、「HYDRO BCAA」もフレーバーが多く、美味しいと言う口コミが多いです。 

男性

エクステンドの値段がとても高くなってきてて、安くて美味しいBCAAを探していたらこのHYDRO BCAAを見つけた

男性

値段の安さにビックリ。
ワンススプーンでBCAA10g、EAA3gを摂取出来るというのは、コスパ最強!

男性

ハイドロBCAAは合成着色料不使用とのことで安心して飲んでいます。

 

プロテイン+BCAA

HYDRO BCAAにはEAAが配合されていますが、1回あたりのEAAの量は3gしか摂取できません。

15g必要と山本義徳先生の動画でも説明があるように、HYDRO BCAAだけではEAAが不足します。

EAA単体での購入がおすすめですが、価格も高いので手が出ない場合は、プロテインとBCAAでカバーしましょう。

おすすめのプロテインは、「パーフェクトパンププロテイン」

パーフェクトプロテインの人気の理由はどこにあるのでしょうか?
[/st-kaiwa1]

「パーフェクトパンププロテイン」と言う商品名だけに、「パーフェクト」な配合で多くのトレーニーの支持を得ています。

気になる配合は、以下の成分が配合されています。

  • ホエイプロテイン
  • ガゼインプロテイン
  • HMB
  • クレアチン
  • シトルリン
  • アルギニン
  • マルトデギストリン
  • BCAA
鉄男
まさにパーフェクト!
糖質制限中でもしっかりとたんぱく質が摂取できるので、かなりおすすめです。

HMBを1500mg

パーフェクトパンプ公式サイト

クレアチン、アルギニン、シトルリン、BCAA配合

 

男性

1食あたりのプロテイン量が20gと標準的な量ですが、ホエイプロテイン12g、カゼインプロテイン8gと2種類のプロテインの配合で、トレーニング後はもちろん、就寝前にも効果的なプロテインになっています。

他にもHMBやクレアチン、シトルリンといった今までは別で摂っていたサプリメントがオールインのプロテインになっていて、体感としてはトレーニング前に飲むことでパワー持続、パンプアップ感が増すなど効果を感じました!

HMB配合ということで筋量を維持しながら減量するにあたってもとても効果的な商品です。

女性

ダイエットのためにこのサプリメントを使用し始めたのですが、筋肉を作るのに有効なアミノ酸成分が非常に多種に渡り含まれており、その含有量も多いため気に入っています。

継続して飲んでいますが、運動した後での筋肉の付き方が以前とは違うようで、体脂肪率が少し下がってきました。

これにより、代謝を促し脂肪を燃焼しやすい身体に近づいた気がします。

女性なので、脂肪が減りすぎたり、筋肉が付きすぎたりするのには抵抗がありますが、あくまで運動のサポートを狙って適度に使用しているので、例えば胸が小さくなったりするようなことはありません。

味も飲みやすいので、継続して美味しく飲めている気がします。続けられるというとも嬉しいポイントです。

トレーニー達が絶賛する「PPP」の通常価格は、9,800円 です。

内容量1,000gで9,800円ですから、通常のホエイプロテイン1,000gよりも高く感じますが、HMBもクレアチンもBCAAも配合されているので、決して高くはないです。

通常価格で購入すると9,800円ですが、お得な購入方法もあります。

1ヶ月に1個定期コースであれば、初回なんと980円(税込)

これはかなり安いですよね。

2ヶ月に2個定期コースの場合は、更に安く500円(税込)になります。

しかも 送料無料

1ヶ月に1個定期コースの場合は、2回目以降は15%OFFの8,330円(税込)で購入可能です。

1ヶ月に2個定期コースの場合は、2回目以降は20%OFFの15,680円(税込)で購入が可能です。

 

HMBを1500mg

パーフェクトパンプ公式サイト

クレアチン、アルギニン、シトルリン、BCAA配合

まとめ

  • EAAとは、必須アミノ酸全8種類
  • BCAAとは、必須アミノ酸3種類のバリン、ロイシン、イソロイシン
  • EAAとBCAAはどちらも取った方がいいのか?と言うと、15g全てEAAで取る方が効果高い
  • 筋肉を作る材料は、必須アミノ酸(EAA)が全て必要
  • BCAAは、筋たんぱく合成の引き金シグナル
  • 一度にEAAを多く摂ると下痢することもある
  • EAAは価格が高い
  • BCAA+プロテインでも効果は期待できる
  • 人気BCAAのエクステンドが価格上昇
  • HYDRO BCAAにはEAAが配合されている
  • HYDRO BCAAには1回でEAA3g

エクステンドの価格上昇がきっかけで他のBCAAを探していたところ発見した「HYDRO BCAA」ですが、EAAも配合されていると言うことと、エクステンドよりも安いと言うことで、エクステンドから完全に乗り換えを決意しました。

お金に余裕のある場合は、EAAを単体で購入してすれば問題ないのですが・・・・

BCAA好きな人には、HYDRO BCAAを一度試してみるのも良いでしょう。

鉄男
私は、ピンクレモネード味を購入してみました。

カンカン棒(チューペット?)みたいな味がしましたよ〜

関連コンテンツ

amazonブラックフライデー

amazonブラックフライデーを紹介

格安SIMで節約Life

-筋トレ

Copyright© 気まぐれレビューブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.