未分類

東京オリンピック観戦チケット予約購入方法 ID登録とチケット金額

更新日:

東京オリンピック観戦チケット予約購入方法 ID登録とチケット金額

2020年のオリンピック開催まで2年と迫る中、開催国である日本国内において、オリンピック関連のニュースが徐々に増えてきました。

新国立競技場の建築状況が公開されたり、競技スケジュールが発表されるなど、4年に一度の感動と興奮が刻一刻と近ずいています!
日本での開催を生涯で経験できることは、とても貴重な体験です。

何としてもオリンピックを生観戦したい!
自分自身もそうですが、まだ幼に子供にもオリンピックを観戦させてあげたい。
そして、想い出と成長の励みにしてもらいたい!

そんな思いもあり、なんとかオリンピックが観戦できるチケットを手に入れたいと思っていますが・・・
多くの人が同じようなことを考えていると思いますので、入手できるかは不安です。

そんな中、東京2020オリンピックの観戦チケットに関する情報が発表されました。
公式サイトで観戦チケットを購入するには、事前ID登録などが必要になるなど、準備が必要になります。

鉄男
この記事では、事前ID登録の方法や観戦チケット料金などの情報をまとめています!

この記事は、こんな方におすすめ

  • 東京オリンピックの観戦チケットに興味のある人
  • 東京オリンピック観戦チケット価格について知りたい人
  • とにかく東京オリンピックを見たい人 などなど

東京オリンピック公式チケット購入方法

チケットの購入に関して、ここ最近問題となっている「チケット転売問題」
人気アーティストのコンサートなど、高額で取引されるなど社会的問題となっています。

では、東京オリンピックのチケットはどのような購入方法で対策が施されているのでしょうか?

ポイント

東京2020大会公式チケット販売サイトでチケットを購入する際には、TOKYO 2020 IDの登録が必要となります。

東京2020オリンピックの観戦チケットは、日本国内では東京2020組織委員会が直接販売します。
東京2020大会公式チケット販売サイトを通じて販売するとともに、2020年にはチケット販売所を通じた販売も行う予定。
また、東京2020組織委員会が指定する販売事業者が販売する場合もあります。

*海外在住者向けの販売事業者・販売時期等は、各国によって異なります。

公式チケットを購入するためには、まず「ID登録」という作業を行います。
ID登録を行うことで、メールマガジン等を通じてチケット情報を含む、大会関連情報が配信されます。

2018年7月からID登録が始まり、公式サイトでのチケット販売開始は、2019年春
パラリンピックに関しては、2019年夏と発表されています。

そして、2020年春以降にチケットの受け渡しが行われるようです。

公式チケット購入方法まとめ
  • 公式チケット購入には「ID登録」が必要
  • 日本国内では東京2020組織委員会が直接販売
  • 2020年にはチケット販売所を通じた販売も行う予定
  • 東京2020組織委員会が指定する販売事業者が販売する場合もある
  • 公式サイトでのチケット販売開始は、2019年春
  • 2020年春以降にチケットの受け渡し

東京オリンピック公式チケット ID登録方法

2019年春から発売される「東京2020公式チケット」

2020年には販売所を通じた購入も可能になるようですが、一足早く購入するには、公式サイトへのID登録が必要になります。

鉄男
2018年7月20日(金)~2019年3月末日までTOKYO 2020 ID チケット申込事前登録キャンペーンを行っています!

TOKYO 2020 IDに登録し、期間中に応募された方を対象に抽選で、視察ツアーや公式ライセンス商品などがプレゼントされます。
ぜひこの機会にID登録をしてみましょう!

IDの登録方法は、公式サイトから行います。https://id.tokyo2020.jp

「新規登録はこちら」にメールアドレスを入力して「仮登録メールを送信」をクリックします。
続いて、登録したメールアドレスに「[Tokyo 2020 ID]仮登録完了と本登録のお願い」のメールが届きます。
指定されたアドレスをクリックして本登録を行います。

本登録画面に移行したら、名前、住所、連絡先などを入力します。
次に任意のアンケートなどが出てきますので、お答えできる場合は入力して完了です。

東京オリンピック公式チケット販売価格

転売問題など心配されるチケット販売ですが、公式サイトには販売価格の一覧が掲載されています。

開閉会式のチケット価格の幅は、最低価格が12,000円、最高価格が300,000円で金額の幅がありますが、12,000円であれば頑張ればこ運輸できる金額です。
開会式は特に人気が出るでしょう。

競技の観戦チケットは、最低価格が2,500円〜となっています。
観戦チケットの料金幅も競技によっては高額チケットもあるようです。
競泳のチケットは、5,800円~108,000円になっているので、人気の種目ほど高くなる可能性はありますね?

競技場内で飲食サービスを受けながら観戦も可能になるとか

ポイント


一般チケットとは別に、人気の高い競技を中心に、競技会場内での飲食サービスなどの付加価値をつけて販売するホスピタリティプログラムを実施(予定)

 

開会式  12,000円~300,000円
閉会式 12,000円~220,000円
水泳(競泳)  5,800円~108,000円
水泳(飛込)  3,500円~30,500円
水泳(アーティスティックスイミング)  4,000円~45,000円
水泳(水球)  3,000円~18,000円
水泳(マラソンスイミング)  3,500円~5,500円
アーチェリー  3,000円~7,000円
陸上競技(トラック&フィールド)  3,000円~130,000円
陸上競技(マラソン)  2,500円~6,000円
陸上競技(競歩)  チケット販売なし
バドミントン  4,000円~45,000円
野球  4,000円~67,500円
ソフトボール  2,500円~25,500円
バスケットボール(3X3)  3,000円~18,000円
バスケットボール(バスケットボール) 3,000円~108,000円
ボクシング  3,500円~45,000円
カヌー(スラローム)  3,000円~10,000円
カヌー(スプリント)  3,000円~9,500円
自転車競技(BMXフリースタイル)  4,000円~10,000円
自転車競技(BMXレーシング) 3,000円~12,500円
自転車競技(マウンテンバイク)  3,500円~5,000円
自転車競技(ロードレース・ゴール、個人タイムトライアル) 3,500円~5,500円
自転車競技(トラック)  4,000円~14,500円
馬術(馬場馬術、総合馬術、障害馬術) 3,000円~16,000円
フェンシング  3,000円~11,500円
サッカー 2,500円~67,500円
ゴルフ  3,000円~10,000円
体操(体操競技)  4,000円~72,000円
体操(新体操)  4,000円~36,000円
体操(トランポリン)  5,500円~16,000円
ハンドボール  3,500円~20,000円
ホッケー 2,500円~10,000円
柔道  4,000円~54,000円
空手(形、組手)  3,500円~12,800円
近代五種 2,500円~4,000円
ボート 3,000円~9,500円
ラグビー 2,500円~25,500円
セーリング  3,000円~5,500円
射撃(ライフル、クレー)  2,500円~5,500円
スケートボード(パーク、ストリート) 4,000円~11,500円
スポーツクライミング  3,000円~12,500円
サーフィン  調整中
卓球  3,500円~36,000円
テコンドー  3,000円~9,500円
テニス 3,000円~54,000円
トライアスロン  4,000円~8,000円
バレーボール(ビーチバレーボール)  3,500円~45,000円
バレーボール(バレーボール)  4,000円~81,500円
ウエイトリフティング  2,500円~12,800円
レスリング(フリースタイル、グレコローマン)
4,000円~45,000円

■チケット価格は、2018年7月20日現在のも。大会計画や競技スケジュール等により、価格帯等は変更となる場合があり
■チケット価格は全て日本円・税込み

東京オリンピック観戦チケット予約購入方法まとめ

東京2020公式チケット購入方法まとめ
  • 公式チケット購入には「ID登録」が必要
  • 日本国内では東京2020組織委員会が直接販売
  • 2020年にはチケット販売所を通じた販売も行う予定
  • 東京2020組織委員会が指定する販売事業者が販売する場合もある
  • 公式サイトでのチケット販売開始は、2019年春
  • 2020年春以降にチケットの受け渡し
  • 開閉会式のチケット価格の幅は、12,000円〜300,000円
  • 競技の一般チケット価格の幅は、2,500円〜130,000円]
  • 競技場内で飲食サービスを受けながら観戦も可能なチケットもある

 

東京五輪記事
東京五輪聖火リレー
東京2020オリンピック 聖火リレー都道府県日程と通過ルートのまとめ

Contents1 東京2020オリンピック 聖火リレー都道府県日程と通過ルートのまとめ1.1 東京2020 オリンピック聖火リレー出発日と出発地1.2 東京2020 オリンピック聖火 都道府県通過ス ...

東京五輪記事
東京オリンピック
東京オリンピック全競技種目339種目×会場、見どころ紹介 

Contents1 東京オリンピック全競技種目339種目×会場、見どころ紹介1.1 東京オリンピック2020 水泳 全49種目1.2 東京オリンピック2020 アーチェリー 5種目1.3 東京オリンピ ...

東京五輪記事
東京オリンピックホテル
新国立競技場周辺ホテル 東京オリンピック ホテル予約はいつから可能?

Contents1 東京オリンピック ホテル予約はいつから可能?競技場別格安ホテル情報1.1 新国立競技場 オリンピックスタジアム周辺ホテル1.1.1 新国立競技場 周辺ホテル1.1.2 新宿駅周辺ホ ...

関連コンテンツ

-未分類
-, , , ,

Copyright© 気まぐれレビューブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.