子育て

今年はリカちゃん クリスマスプレゼントを子供から聞き出すスマートな方法!

更新日:

今年のX'maxプレゼントはリカちゃん

子供が楽しみにしているクリスマス!
子供だけではなく大人もちょっとウキウキするクリスマスまでもう少し。
この時期のパパ・ママはなんとか子供の欲しいものを聞き出そうとしていませんか?
と言っても、サンタさんの存在を信じている年齢までだと思いますが。
できる限り夢を壊さずに子供の願いを叶えてあげたい。そんな親御さんも多いことでしょう。
そこで、間も無く6歳の娘からプレゼントを聞き出した方法をご紹介します!

子供の興味のあるものは何?

子供と言うのは、新しいおもちゃが欲しいものです。
間も無く6歳の娘は、3歳の頃からプリキュアにどハマりしています。
プリキュアから始まり、アイカツ、プリパラとハマり、3本柱で現在も飽きずに突き進んでいます・・・
お父さんは未だに、アイカツとプリパラの違いがわかりません。笑
またディズニープリンセスも好きで、ラプンツェル、ソフィアと釘付けです。
プリキュア歴も長く、確か誕生日に魔法使いプリキュアのリンクルステッキをプレゼントしたと思います。

あれこれとテレビを見ていると、おもちゃのCMとかも目にするので、「あれが欲しい」「これが欲しい」と頭の痛くなる声が聞こえてきますが、広い心で耳を傾けてあげましょう!

おもちゃはクリスマスと誕生日のみ

子供に好きな物をプレゼントするのは、クリスマスと誕生日のみです。
これは我が家のルールなんです。
子供にとって良いことなのか良くないことなのか・・・。一説によると我慢させるのは良くないとも言われていますが、決して我慢させているわけではないですよ。
誕生日やクリスマス以外に、じいちゃんやばあちゃんから何か買ってもらたり、それほど高価なものでなければ購入しゅることもなるので、それなりに満たされているかと思っています。
こればっかりは子供に聞いてみないとわかりませんけど・・・。

サンタさんにお願いしてみたら

5歳にもなると、滅多におもちゃが買ってもらえないことをなんとなく理解しているようです。
玩具店等に入っても、「これ欲しい!」と言いますが、すかさず

「サンタさんにお願いしてみたら〜」

と、春だろうが夏だろうが言っています。笑
子供はあれもこれもと言ってきますので、
「どちらかサンタさんにお願いしたら」と切り込みます。
「どっちかは誕生日に買ってあげるよ〜」と言います。

そんなやりとりをしながらサンタさんにお願いするおもちゃを調査しています。笑

玩具店で最終確認

12月に入ると、いよいよクリスマスシーズンですね。
折込チラシに玩具店の広告が入っていたり、テレビCMも流れたりと、何気に子供の目にもとまるようになってきます。
欲しいものを確かめる一番確実な方法としては、子供と一緒に玩具店に足を運び欲しいものを最終確認します。
これは間違い何方法ですが、その場ではもちろん買いません。
買っちゃたらサンタさん必要ないですからね。笑
ついでに価格も調査しますよ。欲しいものと一緒に表示価格を写メします。

購入先はネットで

子供の欲しいものが分かれば後は購入するのみ。
実店舗で購入するか、ネットショップで購入するかです。
何度か実店舗とネットを比較しましたが、ほぼほぼネットの方が低価格ですね。
ネットで小運輸する場合は、楽天市場かAmazonかどちらかです。
筆者はAmazonプライム会員なので、翌日配送も可能なので焦ることなく注文できます!
ネット注文の場合、プレゼント仕様の包装まで対応できないところもあります。
そんな時は、何か包装を用意するだけです。笑

2016年はリカちゃん

間も無く6歳になる長女は、プリキュア好きなんですが、今年はリカちゃんが欲しいと随分前から言っていました。
その度に、「サンタさんにお願いしたら〜」と呟いています。
実店舗で最終確認を行い、先日Amazonで無事注文
いよいよリカちゃんデビューです!

関連コンテンツ

-子育て
-, , ,

Copyright© 気まぐれレビューブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.