お小遣い稼ぎ ブログ運営

Google Adsense 関連コンテンツが3万PVで広告許可がおりた話し!

更新日:

ネット副業で比較的簡単に導入できるGoogle AdSense
クリック型報酬と言われるもので、広告がクリックされる毎に報酬が発生すると言うものです。

Google AdSense導入にはもちろん審査などありますが、審査通過さえすればブログなどにコードを貼り付ければOKです。

いかにも導入が簡単で、報酬が発生しやすいと思われていますが・・・
現実はそうでもありません。
物販や成果型報酬よりも稼ぎやすいのは確かですが、簡単に何万円とか入ってきません。

 

「PVが少なければクリック型報酬は稼げない」

 

だからブロガーはPV数を気にします。気になって寝れません。笑

そんなGoogle AdSenceですが、ついにある広告が筆者にも解放されました!

鉄男
解放された広告は、「関連コンテンツ」です。

この記事では、関連コンテンツが解放されるまでのPVなど紹介しています。

この記事は、こんな方におすすめ

  • Google Adsence関連コンテンツについて知りたい人
  • 関連コンテンツが解放されるPVが知りたい人
  • 関連コンテンツが実際にどれだけ稼げるか知りたい人

Google Adsense 関連コンテンツ広告3万PVで広告許可!?

Google Adsenseにも様々な広告種類があり、全ての広告が最初から利用できるわけではありません。

一定の条件をクリアする事で新しい広告が解放されていきます。

気になるところは、「一定の条件」と言うものです。

Googleから公式に発表されていませんので、どの程度のPVや記事数で解放されるのかは未確定情報がお多いです。

今回ご紹介するのは、謎の多い「関連コンテンツ」です。

ついにこのブログにも関連コンテンツ 広告オプションが解放されましたので、解放までの経緯を紹介したいと思います。

*注意
記載する情報は、あくまでこのブログ上での情報であり、全てのブロガーに当てはまることはありません。
多くのブロガー記事を見る限り、関連コンテンツの解放条件に関する情報は様々です。

Google AdSense 関連コンテンツ広告とは?

ブログ研究の為、パイセンブロガーさん達のサイトを閲覧したりしていると、見たことのないアドセンス広告を見ることがあります。

それは、関連記事がいくつか並ぶ中に紛れて広告が表示されているものです。
*下記画像内の赤枠がGoogle Adsense関連コンテツ広告です。

ベテランブロガーさんから見れば、常識の関連コンテンツ広告ですが、ブログ初心者やアドセンス初心者には何の広告なのか分かりません。
私も全く分かりませんでした。

 

関連コンテンツ広告
明らかにクリック率が上がりそうな広告ですが、アドセンスの設定を探してもどこにもない・・・。
情報を探すには、ネット検索が一番です。
最初はなんの広告なのかわかりませんでしたが、「関連コンテンツ」であることが分かりました。

しかし、「関連コンテンツ」は、一定の条件下でないと扱うことができない広告です。
つまり、アドセンスの審査が通過したからといって、すぐに掲載できる広告ではない。

関連コンテンツが解放される事は、ブログ運営における一つのステータスのようなものになると思います。

鉄男
ついに関連コンテンツが解放された〜!

と言いたくなる出来事です。

ポイント

  • 関連記事の中に溶け込むような広告が「関連コンテンツ広告」
  • アドセンス審査が通過してもすぐに使えない広告
  • 関連コンテンツが解放されるには、一定の条件がある

広告なし関連コンテンツ広告解放

Googleさんの基準を超えないと解放されない「関連コンテンツ」ですが、筆者の元で解放されたのは、確か2017年9月もしくは8月末あたりです。

と言うのも、関連コンテンツが解放されてもGoogleさんから通知はありません。
管理画面に行かないと分からないもので、いつの間にか解放されているパターンもあります。

関連コンテンツの作成を9月上旬に行なっていますので、おそらく8月末〜9月上旬だと思います。

いつの間にか解放されていて、かなり喜んだ記憶がありますが、解放されたのは、広告表示ができない関連コンテンツなんです。

関連コンテンツには、2段階の解放があるのかもしれません。
少なくとも、筆者は2段階の解放でした。

関連コンテンツが解放されると、管理画面から「新しい広告ユニット」作成を選択すると下記のように関連コンテンツが選択できるようになります。

関連コンテツの説明にも記載されていますが、

広告を配信しながらサイトのコンテンツも宣伝しましょう。
サイトでの収益、ページビュー、滞在時間の増加が見込まめます。

要するに関連ページを紹介することで、サイト内の滞在時間、PVが向上すると言う仕組みの中に、広告を表示することでクリック率も上がるのでは?と言ったところでしょうか。

ただ筆者の場合、8月下旬〜9月上旬に解放されましたが、「広告表示なし」の関連コンテンツでした。

ポイント

  • 関連コンテンツの解放は2段階
  • 広告表示ができない関連コンテンツがある
  • 関連コンテンツ導入で、収益UP、PVや滞在時間の増加を狙う

関連コンテンツを広告オプション解放

広告表示がない関連コンテンツが解放されてから約3ヶ月
ついにこのブログにも広告表示が選択可能になりました。

Google様から特に通知はありませんが・・・いつの間にか「広告オプション」という選択項目が追加されていました!

これが第2弾の関連コンテンツ解放!

広告オプションの「広告で収益化」をONにすれば関連記事の中に広告が紛れて表示されます。

関連コンテンツ広告

アドセンス 関連コンテンツ設置条件は?

ブロガーにとって一つのステータスになる「アドセンス関連コンテンツ」

解放されるまでの条件は憶測に過ぎないのですが、ネット上にも多くの記録が掲載されています。

このブログでの関連コンテンツ解放までの数字をチェックしてみました。

広告なし 関連コンテンツ解放

まず、2017年8月下旬〜9月上旬に広告表示なしで解放された時点の数字を調べてみました。

解放直前6月、7月のPV数を見ると、23,000〜26,000を記録しています。
8月は16,000と落ち込んでいますが・・・

記事数は8月終了時点で183

広告あり 関連コンテンツ解放

広告なしの関連コンテンツが解放されてから約3ヶ月後に広告機能が解放されています。

広告解放直前の10月の数字を調べてみました。

PV 31,000
記事数 261

Google AdSense関連コンテンツまとめ

関連コンテンツまとめ

  • 関連コンテンツ解放は、「広告なし」と「広告あり」の2段階解放
  • このブログでは、PV23,000〜26,000で「広告なし」関連コンテンツ解放
  • このブログでは、「広告なし」から3ヶ月後に「広告あり」関連コンテンツ解放

関連コンテつの広告オプションの一つの目安としては、

月間PV30,000

このブログの場合、月間PV30,000が目安になりそうです。

追記 関連コンテンツの貢献度は!?

関連コンテツが解放され、実際に収益の何割を占めるのか気になるところです。

アドセンスの広告種類は何種類かあり、ブログ上の配置方法も様々です。
どこに配置するのが収益性が高いのかは、ご自身のブログで検証されることをお勧めします。

このブログの場合、関連コンテンツの設置場所は、記事の最下部である、「シェアボタン」の上に設置しています。

関連コンテンツが解放される前は、関連コンテンツに大きな期待を寄せていましたが、実際のところそれほど収益性は高くありません。
*このブログの場合

このブログでは、関連コンテンツの収益は全体の1割程度
一番収益性が高い広告は、リンクユニットになります。

アドセンスの収益額はPVに比例するので、何よりPVを増やす努力が必要です。

ポイント

一番収益性が高い広告は、リンクユニット

関連コンテンツ

-お小遣い稼ぎ, ブログ運営
-, , , ,

Copyright© 気まぐれレビューブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.