ディズニー

ディズニー駐車場開門は何時から?車中泊で待機 ハロウィン混雑状況 

更新日:

ディズニー秋休み

ディズニーハロウィン秋休み混雑状況 車中泊で駐車場開門は何時から?

鉄男
秋休みはご存知ですか?

おじさん達が小学生の頃、長期休みといえば、春休み、夏休み、冬休みぐらいで、週休2日という制度もない時代でした。

ところが、最近は2学期制の小学校もあり、「秋休み」という長期休暇(1週間ほど)がある学校も多く存在するそうです。
我が子の小学校も「秋休み」制度を採用しているという事で、秋休みの思い出にディズニー旅行を計画しました。

現地までの移動は 車+車中泊+ホテル泊 のプランです。

車での移動という事で、ディズニーランド駐車場を目指し出発

ディズニーランドの駐車場へ入れるには長蛇の列になるとのネット情報も多くあるので、早めの現地入りを目指しました。
現地に着いたのは、深夜0時

深夜0時にディズニーランド駐車場へ到着して初めて分かったことなど多くありました。
この記事では、ディズニーランド駐車場についての情報
*現地に到着してから、列に並ぶまでと、実際に駐車場へ入った時間など

また、秋休みの混雑具合など情報をまとめています。

ディズニーランド駐車場 ゲート前は封鎖されていた!?

ディズニーランドの駐車場入り口は1つで、駐車場開門前には多くの車が列を作って待機しています。
「ディズニーランド 駐車場」で検索すると、駐車場に関する攻略情報が多く出てきます。

「ゲート前に長蛇の列ができる」ことは、多くのディズニー関連のブログで紹介されています。

わたしも出発前に、情報を目にしていましたので駐車場ゲート前での長蛇の列は覚悟していました。

鉄男
ディズニー旅行での待ち時間は覚悟が必要です!

到着したのは、日付が変わって間も無くの10月10日(水)の0:10

ディズニーランド駐車場に到着しましたが、ゲート前には列もなければ車は1台も並んでいません。
それどころか、関係車両が何にやらお仕事をしていました。

鉄男
駐車場ゲートに周りにはコーンが置かれていて列を作ることこ出来ない状態です。

駐車場ゲートにも近づけない・・・一体どこで待機するのか?
情報不足の中ちょっと迷いましたので、ゲート付近で作業するスタッフさんに聞いてみました。

ディズニー秋休み

ディズニーランド駐車場ゲート前封鎖時の待機列がある!?

三角コーンが並べられ、ディズニーランド駐車場ゲート前に近づけない・・・
一体どのように待機するのか?
駐車場向かい側に3台ほど並んでいる車がありましたが、作業中のスタッフさんに聞いてみました。

鉄男
ゲート前にはまだ入れませんか〜?
どこに並んだらいいですか〜?

ココがポイント

駐車場に到着したのが0:10
作業中の為、ゲート付近にはまだ入れない
スタッフさん側から、「●●に並んで待機してください」とは言えない
早くついている人は、向かい側に並んでいますね
ゲート前に並ぶことが可能になればアナウンスする

よく見るとディズニーランド駐車場の向かい側に3台車が並んでいました。
これがゲート前に並ぶ前の列と言うことですが、ディズニーランド側からすると、路上駐車になるので職員から路上駐車をしてくださいとは言えないようです。

「皆さん、あちらに並んでいますね」と教えてくれました。

列が長くなってくると、ゲート前に並ぶアナウンスをしてくれると言うことです。

ディズニーランド駐車場

ココがポイント

駐車場ゲート前が封鎖されている時は、向かい側の路上駐車で順番待ちになります。
1列に並び誘導の合図があるまで待機しましょう。
誘導のアナウンス後は、マナーを守って順序よく移動します。

ディズニーランド駐車場待機中のトイレは使用不可!?

2018年10月10日は平日の水曜日
特に祭日でも祝日でもないですが、ハロウィンシーズンだけに混雑が予想されます。
きっと駐車場入り口の列も行列になるでしょう!
駐車場ゲート前に並ぶ前の列に4番目に並ぶことが出来たのは、10月10日 AM0:15
その後は徐々に待機車は増えていきました。

鉄男
ここでトイレ問題が勃発!

ネットでの事前調査では、ゲート前の列に並んでもディズニーランド駐車場内のトイレは利用できると言う事が多く出回っていました。
しかし、まだゲート前に並んでいないので、ゲート付近で作業しているスタッフさんに確認してみることに。

なんと、『トイレは作業中なので未だ使えません』

『近くのコンビニに行くか、舞浜駅のトイレを使ってもらうか・・・』

駐車場ゲート前の列に並ぶ場合は、駐車場内のトイレを使うことは出来るようですが、ゲート前に並ぶ前の列では利用ができないのか、たまたま作業中で使えないのか・・・わかりませんが、近くのコンビニか舞浜駅に行くことを勧められました。

上空から地図を見て見ると、近くはないですが歩けない距離でもないです。

当初は舞浜駅のどこにトイレがあるのかもわからず、距離感もわからなかったので結構歩いた感じがしました。

車で行けば早いと思いますが、車は順番待ちの列に並んでいるので抜けると最後尾になります。
でも、トイレ行きたいので、結局歩いて行くことにしました。

ポイントは、ディズニーランド駐車場ゲート前に並ぶ前の列に並ぶ場合は、事前にトイレを済ませてからにしましょう!
舞浜駅までは、歩くと10分以上かかります。

ココがポイント

ディズニーランド駐車場ゲートへの入り口が封鎖されている時は、トイレが使えない可能性が高い。
ディズニーランド駐車場ゲート前に並ぶ前の列に並ぶ場合は、事前にトイレを済ませる。

鉄男
駐車場ゲート前に誘導が開始されれば、パーク駐車場内のトイレを利用することは可能です。

 

こんな時は、携帯トイレがあると便利ですよね!

駐車場ゲート前の誘導は混雑状況をみて開始

深夜にもなると眠気がかなり襲ってきます。
深夜1時になっても駐車場ゲートへの誘導は始まらず、ついつい眠ってしまったところに、

「只今から移動開始します」とアナウンスがかかり、慌てて車を発進させました。

駐車場ゲート前への 誘導開始は深夜01:30

ディズニーランド駐車場ゲート前に並ぶ前の列の4番目に並んでいたので、ゲート前2番目を確保できました。

車の誘導は全てスタッフが行なっていますので、指示に従いましょう!

一台ずつ移動を始めますが、スタッフさんの誘導でゲート前には2列で並ぶことになります。

 

ポイント

・ディズニーランド駐車場ゲートに到着日時は、10月10日(水)0:10
・駐車場ゲート前に並ぶ前の列には4番目を確保
・深夜1:30頃 駐車場ゲート前への誘導開始
・駐車場ゲート前には2列で並び2番目を確保

ディズニーランド駐車場ゲート前に誘導されたのが、深夜1:30

実際に駐車場ゲートを通過したのが、早朝5:00過ぎで約3時間半の睡眠時間が与えられました。笑
睡眠が必要なければ問題ないのですが、少しでも眠ったほうがパーク内ではしゃげますよね!

できるのであれば、1BOXカーに車中泊グッツ持参で行かれることをお勧めします!

車中泊を快適にするおすすめグッツ

車中泊で欠かせないのが「スマホ充電器」

スマホは貴重な情報源にもなり、暇つぶしに大活躍のスマホ
ディズニーに行く場合、「ディズニーアプリ」の活用も必須になるので、スマホのバッテリー確保は重要になります。

車載用のスマホ充電器を選ぶ時は、複数台同時に充電できるタイプがお勧めです。

駐車場ゲートの先頭付近に並ぶ場合、意外と照明が明るくて寝付けない感もありました。
そんな時は、定番ですが「アイマスク」があると便利ですね。

駐車場ゲート前の列で仮眠しても大丈夫?

深夜1:30ごろに駐車場ゲート前へ誘導が始まり、順番に車を並べた後は駐車場ゲート開門を待つのみです。

ゲート開門まで仮眠を取りたいところですが、何時に駐車場ゲートが開門になるのかはわかりません。
パークの開門時間は発表されていますが、駐車場ゲートの開門時間は公式に発表されていません。

ネットの情報を見ると、混雑状況によって駐車場ゲートの開門時間は変わるようです。

いつ開門になるのか分からないので、ゆっくり寝てられないと思いますが、安心してください。

開門時間直前にスタッフさんが車の窓をノックして回ります。

ですが、一瞬です・・・。

先頭車両から順に「トントン」と2回ほど窓ガラスをノックし足早に後続車両へ移動して行くので一瞬です。
爆睡していると気付かない可能性もあるので、やはりおちおち寝てられないです。笑

とは言っても、ディズニーランドに来たらワクワクして寝てられないです!

ココがポイント

10月10日(水)の駐車場ゲート開門時間は早朝5:10でした。
5:00ごろに係員が最前列から各車両をまわり開門することを伝えてくれます。

ディズニーランド 駐車場位置は立体駐車場

駐車場ゲートに2台目に並ぶことができ、早朝5:10ごろにゲートを通過できました。

駐車場位置は係員の指示に従い進んで行きます。

誘導先は、立体駐車場1F

立体駐車場の1Fでパークへ向かう出入り口付近から順に駐車していきます。
立体駐車場内のトイレも近く、パークへ向かう入り口も近いので、早い時間から並んだ甲斐がありました。

立体駐車場の良いところは、陽射しが当たらないところですね。
真夏は特に車内温度が上がりますが、10月でも日中の気温は上がる日もあるので立体駐車場はありがたいです。

5: 20頃には駐車が完了しましたが、ゆっくり寝ている場合ではありません。
次は、パーク入口に並ぶミッションがあります。

立体駐車場からディズニーランド入口までは、若干距離があります。
若干と言っても、徒歩3〜5分なので、それほど苦になりません。

画像:公式サイトより

ココがポイント

駐車場ゲート2台目に並べたので、立体駐車場1F好位置への駐車ができた。

駐車場の次は手荷物検査の列に並ぶ

早朝5:10ごろに駐車場入り口を通過し5:20ごろには立体駐車場の好位置に駐車が完了しましたが、次に目指すのはパークゲートの順番確保です。

本当なら、入園までゆっくり眠りたいところですが・・・ハロウィンの時期は混雑が予想されるので必死です。

駐車後は、パーク入口へダッシュしましたが、5:30ごろには既に列ができていました。

最初は何の列か分からず、近くにいた警備員さんに聞いてみると、

「手荷物検査の列です。」

パーク入口に並ぶためには、まず手荷物検査を通過する必要があります。
で、この手荷物検査が何時から始まるのか聞いてみると、

「6:15から手荷物検査は始まります。」

つまり、45分ほど列に並ぶ必要があります。

手荷物検査の列はどこにできているかと言うと、立体駐車場からディズニーランドホテルの前を通過し、舞浜駅から繋がっている陸橋の終点地点に列ができていました。

既に列ができていたので、20番目ぐらいの位置で待機することに。
ここでは、シートや折り畳み椅子などを持参して順番を確保すると良いでしょう。

駐車場入りから手荷物検査列まで立て続けに行動することになるので、パーク内に入る身支度ができていません。
家族が身支度完了後に列を交代することをお勧めします!

当然、お父さんは列並び係りで、その間に妻と子が身支度を行うことになるでしょう・・・
もしくは、手荷物検査の列にお父さんが並び、そのまま6:15分を待ち、手荷物検査後にパーク入口の順番確保をしても良いでしょう。
パーク入口前の順番さえ確保できれば、交代で身支度に行くことも可能です。

ココがポイント

パークゲートに並ぶ前に手荷物検査の列に並ぶこと
5:30の時点で手荷物検査の列ができていた
手荷物検査開始は6:15から始まる *日によって変動あり?
手荷物検査の列に並ぶ場合は、シートや折り畳み椅子があると便利

ディズニーパーク内へ飲食の持ち込みは可能か?

早朝5:00から駐車場ゲート入り口で移動が始まり、30分後の5:30には手荷物検査の列に並んでいます。
朝食を食べる時間も、ゆっくりコーヒーを飲む時間もありません。

6:15から始まる手荷物検査の後は、パークゲート入口への待機列へ並びます。

10月10日の開演時間はAM8:00
手荷物検査終了後から1時間45分の時間があるので、少しゆっくりできます。

パークゲート前の列で朝食を食べる人が意外と多いです。
パンやおにぎりなど普通に食べています。

鉄男
「え?手荷物検査通過できたん!?」

パーク内へのお弁当の持ち込みは禁止されています。
ペットボトルや水筒の持ち込みは容認されています。

パンやおにぎりはグレーゾーンなのか・・・?
パーク入口の列はパーク外なので手荷物検査で注意されないのか・・・?

パーク開門まで1時間45分あるので、朝食を取る時間もあるのと、身支度の時間も十分あります。

 

ディズニーの想い出はフォトブックで保存

ディズニーでの想い出は、写真やフォトブックで保存しておきたいですね。
家族旅行の想い出になること間違いありません。

我が家は、年に1度訪れるディズニー旅行
ミッキーと家族全員で撮る写真は大切な思い出の1枚です。

我が家では、毎年ディズニー旅行をフォトブックでまとめています。
数ある写真の中からお気に入りの写真を選んでフォトブックにすることで、想い出が鮮明に浮かびます。

ディズニーで撮影した写真やフォトブックは、いつも【しまうまプリント】で注文しています。
ネットで注文が完結でき、支払方法もコンビニ払いからカード決済まで対応可能で便利です。
しかも、1枚5円から写真プリントが可能なので、100枚プリントしても500円です!

フォトブックも【しまうまプリント】 で発注していますが、

A5スクエアサイズ 24ページで250円 の低価格です。

想い出にフォトブックがおすすめ

しまうまプリントのフォトブックは、A5スクエアサイズ 24ページで250円

お手軽・高品質の【ネットプリントジャパン】のフォトブック

Disneyネタ
デビューシール
ディズニーデビューシールの貰い方と場所 初めてシール大人も貰える?

Contents1 ディズニー初めてシール大人も貰える?デビューシール配布場所や貰い方1.1 パークデビュー時はデビューシールをゲットしよう!1.2 初めてシールは大人も? デビューシール対象者は?1 ...

関連コンテンツ

-ディズニー
-, , , ,

Copyright© 気まぐれレビューブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.