ダイソン 家電

Dyson V8 Fluffy ダイソンの吸引力は凄い!価格、購入レビュー

更新日:

christmas-1786558_1920

 

Dyson V8 Fluffy 購入レビュー

我が家で8年間使い続けた掃除機が故障したため新たに購入することに!
エレクトロラックスと競合の結果、ついにダイソンデビューを果たしました。

鉄男
 新型機 Dyson V8 Fluffy をレビューしたいと思います。

迷いましたけどDysonです!

img_5943

ダイソンのイメージは高価で吸引力がすごい!
CMや店頭価格を見ていても、掃除機6〜8万ですから、それは高価な掃除機ですよ。
正直購入決意までに時間がかかりました・・・
ですが、購入して良かったと思っています。

Dyson V8 Fluffy を選んだ理由

Dyson V8 Fluffyを購入した理由はいくつかあります。
まず第1に、コードレスタイプが第1条件でした。
コードレスタイプを望んだのは、掃除をメインで行う妻のこだわりです。
理由は明確なんですが、「コードが邪魔なだけ」です。
確かにコンセントに刺したり抜いたり面倒なんです。コードレスタイプで時短にもなりそうですね。
あと、私も妻も比較的身長が高いので、通常タイプの掃除機を使うと若干中腰のような姿勢になります。
中腰は腰への負担が大きいので通常タイプを選択外でした。
エレクトロラックスかダイソンかに絞り、実際に家電量販店で手にとって見ました。
やはり購入前に実機に触れることは必要ですね。
Dyson V8 Fluffyもエレクトロラックス(型番覚えていません)を店舗で触れて見たところ、中腰になることもなく快適に掃除ができそうな感じがしました。
結局ダイソンを選択した理由は、ブランド力ですかね。笑
吸引力の凄さを体感したっかです。
家電量販店の定員さんからも説明を受けて購入を決断しました!

気になる購入価格

問題は購入価格なんですよね。
家電量販店で買う理由としては、長期保証があることと、何か故障した時に対応できると言う理由です。
img_5941
上の画像は某量販店さんの価格です。
参考までに価格を写メって近くの別家電量販店へ向かいました。
で、表示価格がはっきり覚えていませんが7万ぐらいになっていて、「更に値引きします」と掲示されていました。
定員さんを呼んで、幾らになるのか尋ねます。
面倒な交渉はしたくないので、「最初から頑張ってよ!」と念を押して出てきた価格が、
60,000円税込
ん〜。もう少しと粘りましたが・・・
下取りサービスで3,000円引きを入れると、57,000円で5年保証となりました。
価格.comとか見ると、もう少し安く購入している人もいますが・・・
img_5943
無事購入完了です。

Dyson V8 Fluffy開封レビュー

今回購入したダイソンのモデル名は Dyson V8 Fluffy
ダイソンの型番号を見ていると、V8 とか V6とか目にしますよね。
これは、掃除機の心臓部分であるモーターの型番を示しているようです。
Dyson V8 Fluffy のV8はモーターの型番 その後に続くFluffyは、付属品を示しているようです。
Dyson V8 Fluffyは、床用ロールブラシ「ソフトローラークリーナーヘッド」が付属した基本モデルとなります。
このほかに狭い場所を掃除できる「隙間ノズル」、ノズルとブラシが合体した「コンビネーションノズル」
ソファーの上や車内掃除などに力を発揮する「ミニモーターヘッド」が付属しています。

Dyson V8 Fluffy 心臓部分

早速開封です!
箱を開けると、ドーーーン!Dysonとご対面です!

img_5955
箱開けただけなんですけどね。笑
Dysonデビューでやや興奮気味です!

img_1894
これがDyson V8 Fluffyの心臓部分です!モーター、バッテリー、ダストピン、操作スイッチ全てここに集約されています!

img_1895
通常モードと強モードの切り替えスイッチがあります。
通常モードでも十分な吸引力を感じますね!さすがDysonと言ったところでしょうか。
強モードはかなり強力です。
運転時間はV6シリーズの2倍になり最長40分間もパワフルな吸引力が続くようです。
強モードで7分間継続できるようですよ。

img_1898
赤丸で囲んだ部分は充電コードを差し込む部分です。
ダイソンのコードレスタイプを購入するとき、少し悩んだ部分が収納方法です。
店頭などでは、縦置きで展示してませんか?
充電装置に装着した状態での縦置きです。
これ問題は、充電装置を壁に取り付けないといけない・・・
壁にネジ止めなんですよね。壁に穴開けるのはちょっとね〜。
ちょっと購入迷いましたが、直接充電もできるということで、壁にネジ止め行わなず充電装置の問題は解消されました。
img_5954

Dyson V8 Fluffy 付属パーツ

img_1899
Dyson V8 Fluffyにはソフトローラークリーナーヘッド以外に、隙間ノズル、ミニモーターヘッド、コンビネーションノズル、などの付属品がついてきます。
img_1901

ソフトローラークリーナーヘッド

img_1891
ソフトローラークリーナーヘッドは良いですね!
以前使っていた掃除機は、ローラー部分がブラシ状になていたので、やたらと髪の毛がひっかかる。
これを取る掃除が必要になっていました。掃除機を掃除する!?みたいな。
ダイソンのソフトローラーは一切髪の毛がひっかかりません。
これはマジ感動!!




Dyson V8 Fluffy実際に使ってみたまとめ

噂通りの吸引力

吸引力はさすがダイソンですね。
一度の掃除でかなりのホコリや髪の毛がすい取られていました!
購入してすぐなので、吸引力は半端ないですが、これが試用期間が長くなった時の吸引力がどうなるのか?ですね。
そこは使用し続けないとなんとも言えませんが、開封レビューとしてはさすがの吸引力でした!

重量も気になりません。女性でも重いと感じることは少ないかと思います。
モーター音ですが、それほど気にならないですね。
特にうるさいと感じることもないです。むしろ静かだと思います。

商品価値は高くて満足

決して安い買い物ではありません。
掃除機に5万か〜。て、感じでしたが、それだけの商品価値はありそうです。
購入して良かったと思っています。
これで車内の清掃もできるのでありがたい。

実はこれ、妻への少し早いクリスマスプレゼントなんです・・・
あなたも忙しい奥様へDyson V8 Fluffyをプレゼントしてみませんか?

追記1 壁掛けしよう思ったら・・・

Dysonコードレスの特徴として、収納方法が壁掛けができることです。
掃除機の収納て、何気に場所もとるし、コードレスでなければ余計にホース部分が邪魔になったりとしませんか?
ですが、Dysonコードレスの場合は、壁面に収納器具を取り付けると壁掛けができちゃいます!
充電も壁掛収納と一体化しているので楽チンです。
ただ壁に取り付け器具を付けないといけないのが問題です。
賃貸住宅であれば壁にネジ止めするのは難しいですね・・・
筆者は持ち家なのでネジ止めも出来ますが、ちょっと慎重になりました。

下記画像の取り付け器具を壁面にネジ止めするようです。


で、ネジが付属しているの探してみましたが・・・見つかりません。
取説を見ると、

ネジは付属していない・・・

ガーン( ̄◇ ̄;)
まじかDysonさん・・・

家中必死にネジがないか探してなんとか取り付け成功

納戸の壁面になんとか取り付け出来ました。
これで収納もスッキリDyson生活が送れます!

追記2 Dyson生活3ヶ月経過後のレビュー

Dyson V8 Fluffyを12月初めに購入して3ヶ月が経過しました。
購入後のレビューを書いてみたいと思います。

評価は個人的主観で行なっています。
★5つで満点評価としています。

総合評価 ★★★★
騒音   ★★★
吸引度  ★★★★★
使用感  ★★★★

総合的な評価は4つ星です。
使い勝手はかなり良いです。
スティックタイプでコードレスなので、コンセントの抜き差しがないだけでも作業効率が違いますね。
意外とコンセントの抜き差しや、コードを収納する手間がないので、かなり便利です。
煩わしさがないので、私でも掃除が面倒と思わない。
むしろ、ちょいちょい掃除しています!
吸引力も言うことないですね。さすがDysonです。
音は静かではないですが、ハイパワーにすると若干気になる音です。

関連コンテンツ

-ダイソン, 家電
-, , , , ,

Copyright© 気まぐれレビューブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.