エンタメ

「アンナチュラル」超特急小笠原海 石原さとみ弟役で出演決定!

投稿日:


写真集を出せば記録的ヒット
ドラマ出れば高視聴率!
売れに売れている女優と言えば、石原さとみ ですよね。

売れっ子女優「石原さとみ」が主演を務める新ドラマ、

「アンナチュラル」に超特急 小笠原海 の出演が決まったようです!

「アンナチュラル」超特急小笠原海 出演決定!

2018年1月よりTBSにて放送される「アンナチュラル」
石原さとみが主演を務める連続ドラマとして話題を集めている中、新たな追加キャストが発表されたようです。

超特急 小笠原海 の出演が決まったようで、注目の役所や「アンナチュラル」のストリーなど見ていきたいと思います。

 

1話完結型 医療ミステリー「アンナチュラル」

石原さとみが主演を務める「アンナチュラル」の脚本を担当するのは、「俺物語!!」「アイアムアヒーロー」の野木亜紀子さん
オリジナル脚本になっているようです。

1話完結型「アンナチュラル」ストリー展開

*公式サイトより以下抜粋

死と向き合うことは、生と向き合うこと──

主人公・ミコトの職業は、死因究明のスペシャリストである解剖医。
彼女が許せないことは、「不自然な死(アンナチュラル・デス)」を放置すること。
不自然な死の裏側には、必ず突き止めるべき真実がある。

偽装殺人・医療ミス・未知の症例…。

しかし日本においては、不自然死のほとんどは解剖されることなく荼毘に付されている。
その現実に、彼女は個性豊かなメンバーと共に立ち向かうことになる。

このドラマは、新設された「不自然死究明研究所(UDIラボ)」で働く人々の人間ドラマを中心に描きながら、毎回さまざまな「死」を扱いながらも、スピード感と爽快感を持って、「死」の裏側にある謎や事件を明るくスリリングに解明していく、一話完結型の法医学ミステリーである。

全体のテーマは、「死と向き合うことによって、現実の世界を変えていく」。

「死因」を見つけることによって、今を生きる人々の命を救ったり、社会制度を変えることで未来の危機を回避し、少しでもより良い世界に変えていけたら…。

彼らは一見、特殊な世界に身をおく人々だが、普通の人と変わらない日常を持っている。
恋に悩み、家族関係に苦しみ、合コンにも行けば、おいしい食事も食べる。
時にケンカをし、友情を育む。
感情を抑えて仕事をしようと思いながらも、遺族に共鳴し涙してしまうこともある…。
そんな天才でも変人でもない、普通の人々である彼らの姿を丁寧に描いていく。

「アンナチュラル」出演 超特急 小笠原海

小笠原 海 おがさわら かい
生年月日:1994年9月27日
出生地:神奈川県
身長:177 cm
血液型:O型
職業:俳優・ダンサー・モデル
活動期間:2000年代後期 -
事務所:スターダストプロモーション
音楽ユニット超特急のメンバーで、超特急での活動名はカイ
映画では、ハローグッバイ、東京喰種トーキョーグールに出演

小笠原海が演じるのは、石原さとみ演じる主人公“法医解剖医”三澄ミコトの弟・三澄秋彦(25)。
真面目で責任感が強く、大学時代にアルバイトをしていた予備校に就職し、講師として学生指導にあたっている。不在がちな両親のかわりに姉と過ごすことが多かったせいでお姉ちゃんっ子として育つが、ミコトから「秋ちゃん」と呼ばれることを最近は少々照れくさいと思っているという役どころ。

関連コンテンツ

-エンタメ
-, , , , , ,

Copyright© 気まぐれレビューブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.