格安SIM

au iPhone6→格安SIM マイネオのネット契約を初心者向け解説

更新日:

格安SIM マイネオへ乗り換えの手順を解説

マイネオ乗り換え
スマホ利用料金が高すぎるという声を受けて、大手キャリが続々と新プランを発表しています。
この記事を書いている数日前(2019年5月13日)にもauから新プランの発表がありました。

大手キャリの契約プランは、なぜ複雑なのでしょうか?
いまいちお得感が理解できなくて大手キャリアの継続利用に悩んでいませんか?

実はこの記事で紹介する格安SIM「マイネオ」乗り換えを利用すると、月々の利用料金が2〜3000円に抑えることができます。

なぜなら実際にマイネオに乗り換えて利用料金が削減できたからです。

この記事では、auのiPhone6からマイネオに乗り換える方法、実際にネットからマイネオと契約する方法を分かりやすく図解付きでご紹介します。

記事を読み終えると、マイネオとのネット上での契約が10分もかからず終了することができます。

マイネオと契約する前にやること

auから乗換えを決意し、マイネオへの乗り換えを決めたら、まずはMNP予約番号を取得しましょう。

電話番号をそのまま利用する場合は、MNP予約番号をとります。

新規電話番号での契約の場合は、MNP予約番号は必要ありません。

auから乗換えの場合は、下記の記事を参考にしてください。

auから乗り換える場合は、auポイントの移行も忘れないようにしましょう。

コツコツ貯めたポイントを放置したまま乗り換えると消えて無くなるので、必ず乗り換え前に移行作業を行いましょう!

 

マイネオとwebで契約する手順を解説

auに限らずキャリアからマイネオに乗り換える場合の手続きは、web上で全て解決することができます。

「ネットで契約」と言うと、一見難しく感じますが、初心者でも迷う事なく完結するので諦めないでくださいね!

それでは、マイネオの契約手順を解説していきます。

step
1
マイネオ公式サイトへアクセスします。

マイネオ公式サイトはこちら

step
2
TOP画面右上の「申し込みはこちら」をクリック

step
3
「今すぐWebで申し込む」をクリック

クレジットカード、メールアドレス、電話番号、本人確認書類(免許証等)、MNP予約番号を用意しましょう!

マイネオ

step
4
端末購入の有無、プラン、SIMタイプを選択します。

  1. au iPhone6から乗り換えるので、「SIMカードのみを購入を選択」
  2. au iPhone6は、SIMロック解除で期待端末なので「Aプラン」を選択
  3. データ通信と通話も使うので「デュアルタイプ」を選択

マイネオ

ドコモのLTE/3Gサービスエリアを利用する場合は、Dプランを選択

ソフトバンクの4GLTE/4G/3Gサービスエリアを利用する場合は、Sプランをを選択します。

デュアルタイプ(データ通信+音声通話)もしくは、データ通信のどちらかを選択するとコース(データ容量)の選択画面が出てきます。

必要な容量を選択しましょう。

マイネオ

容量によって金額に差が出てきます。音声通話が付いたプランは以下になります。

  • 500MB 1,414円
  • 3GB 1,630円
  • 6GB 2,365円
  • 10GB 3,380円
  • 20GB 4,957円
  • 30GB 7,030円

step
通話サービスを選択します。

通話サービスには、10分かけ放題もあります。
通話をよく使う場合は、「mineoでんわ 10分かけ放題」に加入するとお得になります。

マイネオ

鉄男
わたしは通話をほぼ使わないので、無料の「mineoでんわ」のみ選択しています。

step
5
SIMカードの種類とサイズを選択します。

SIMカードの種類とサイズを選択します。
au iPhone6から乗り換える場合は、「nanoSIM」を選択します。

ご自身の端末対応のSIMが分からない場合は、「mineo対応SIMサイズ診断」をクリックすれば簡単に判明します!

マイネオ

step
6
オプションサービスを選択します。

留守番電話や持ち込み安心保証など多数オプションサービスがあります。

当然ですが、オプションを多数選択すれば月額利用料も上がります。

マイネオ

鉄男
わたしは、オプション選択を一切していません。

step
7
eoIDの作成

マイネオに初めて登録する場合は、「新規登録」をクリックしましょう。
eoIDは、契約情報を確認する際などにも必要になります。

マイネオ

 

step
8
申し込み方法を選択します。

エントリーコードがない場合は、通常の申し込みを選択します。

そもそもエントリーコードがなんなのか!?という話ですが、マイネオを利用開始するにあたり事務手数料3,240円が必要になります。
エントリーコードがある場合、なんと事務手数料3,240円が無料になります。

これ、後から記事を書きながな知ったんですが・・・
3,240円×2台分を通常の申し込みをしてしまいました。

ちなみに、エントリーコードは、amazonでも販売されています。
タイムセールで100円で販売されることもあるので要チェックです。

マイネオ

 

マイネオでコスト削減

マイネオに今すぐ申し込む

人気格安SIMはマイネオ

関連コンテンツ

-格安SIM
-, , , ,

Copyright© 気まぐれレビューブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.