高校野球

2019年夏の甲子園101回大会 出場校、抽選日、開会式、決勝日程

更新日:

2019年夏の甲子園

2019年夏の甲子園101回大会 抽選日、開会式、決勝日程

2019年も高校生ドラフトが盛り上がること間違いないでしょう!

高校生四天王と呼ばれる4名の投手に注目です。

  • 星稜高(石川)・奥川恭伸投手(17)
  • 横浜高・及川雅貴投手(17)
  • 創志学園高(岡山)・西純矢投手(17)
  • 大船渡高(岩手)・佐々木朗希投手(17)

星稜 奥川投手と横浜 及川投手は選抜出場を果たしますが、他2名は春の甲子園には登場しません。
夏の甲子園での投球に期待がかかります!

2019年夏の甲子園は、第101回目となる新たな1年になるでしょう!

高校野球の大きな課題でもある連戦、投手の連投など毎年課題が残る中、101回目の全校高等学校野球選手権の日程が発表されました。

日本高野連からの発表 第101回全国高校野球選手権大会

日本高野連から以下の発表が行われました!

参考

日本高野連は、今夏の第101回全国高校野球選手権大会の第1回運営委員会を開催準決勝翌日に新たに休養日を設けることを発表。
暑さ対策の一環として、選手の健康管理を考慮したうえで、準々決勝翌日に加えて休養日を1日増やした。
準々決勝前に休養日を挟む選択肢もあったが、日本高野連の竹中事務局長は「日本一を決める試合に、できるだけいいコンディションで試合をさせてあげたい」と説明。

期間は8月6日から21日まで(休養日2日を含む16日間)
8月3日に大阪市のフェスティバルホールで組み合わせ抽選会を行う。

1日3試合日(開幕日を除く)は1日4試合日と同様に、第1試合の開始を午前8時(従来は午前9時30分)
準決勝は午前9時(従来は午前10時)に変更。

決勝は従来通り午後2時開始
準決勝第2試合を勝ったチームも約48時間は休養が取れるように配慮した。

そもそも真夏の炎天下で行うこと自体に大きな課題はありますが、準決勝の翌日に休養日が新たに設けられました。

準決勝の翌日なので、決勝の前に1日休養を挟む事ができるので多少なりとも疲労回復が期待できます。

2019年夏の甲子園 開幕は8月6日

第101回全国高等学校野球選手権大会についてまとめ

  • 8月3日抽選会
  • 8月6日〜21日まで
  • 休養日2日間を含む16日間
  • 開会式 8月6日
  • 決勝 8月21日
  • 出場校49校(北海道は北と南、東京は東と西の2校)

各都道府県代表校

鉄男
決まり次第、随時更新
都道府県 代表校 出場回数
北北海道 旭川大 2年連続9回目
南北海道 北照 2年連続5回目
青森 八戸学院光星 2年連続10回目
岩手 花巻東 2年連続10回目
秋田 秋田中央 45年ぶり5回目
山形 鶴岡東 3年ぶり6回目
宮城 仙台育英 3年連続28回目
福島 聖光学院 13年連続16回目
茨城 霞ヶ浦 4年ぶり2回目
栃木 作新学院 9年連続15回目
群馬 前橋育英 4年連続5回目
埼玉 花咲徳栄 5年連続7回目
千葉 習志野 8年ぶり9回目
東東京 関東第一 3年ぶり8回目
西東京 国学院久我山 28年ぶり3回目
神奈川 東海大相模 4年ぶり11回目
山梨 山梨学院 4年連続9回目
新潟 日本文理 2年ぶり10回目
長野 飯山 初出場
富山 高岡商業 3年連続20回目
石川 星稜 2年連続20回目
福井 敦賀気比 2年連続9回目
静岡 静岡 4年ぶり25回目
愛知 初出場
岐阜 中京学院大中京 3年ぶり7回目
三重 津田学園 2年ぶり2回目
滋賀 近江 2年連続14回目
京都 立命館宇治 37年ぶり3回目
大阪 履正社 3年ぶり4回目
兵庫 明石商 2年連続2回目
奈良 智弁学園 3年ぶり19回目
和歌山 智弁和歌山 3年連続24回目
岡山 岡山学芸館 4年ぶり2回目
広島 広島商業 15年ぶり23回目
鳥取 米子東 28年ぶり14回目
島根 石見智翠館 4年ぶり10回目
山口 宇部鴻城 7年ぶり2回目
香川 高松商業 23年ぶり20回目
徳島 鳴門 2年連続13回目
愛媛 宇和島東 9年ぶり9回目
高知 明徳義塾 2年ぶり20回目
福岡 筑陽学園 16年ぶり2回目
佐賀 佐賀北 5年ぶり5回目
長崎 海星 5年ぶり18回目
熊本 熊本工業 6年ぶり21回目
大分 藤蔭 2年連続3回目
宮崎 富島 初出場
鹿児島 神村学園 2年ぶり5回目
沖縄 沖縄尚学 5年ぶり8回目

2019年夏の甲子園スケジュール

8月6日(火) 開会式9:00 第1試合 八戸学院光星(青森)-誉(愛知)
第2試合 佐賀北(佐賀)-神村学園(鹿児島)
第3試合 高岡商(富山)-石見智翠館(島根)
8月7日(水) 8:00開始 第1試合 履正社(大阪)-霞ケ浦(茨城)
第2試合 静岡(静岡)-津田学園(三重)
第3試合 星稜(石川)-旭川大高(北北海道)
第4試合 秋田中央(秋田)-立命館宇治(京都)
8月8日(木) 8:00開始 第1試合 米子東(鳥取)-智弁和歌山(和歌山)
第2試合 明徳義塾(高知)-藤蔭(大分)
第3試合 前橋育英(群馬)-国学院久我山(西東京)
第4試合 敦賀気比(福井)-富島(宮崎)
8月9日(金) 8:00開始 第1試合 花巻東(岩手)-鳴門(徳島)
第2試合 飯山(長野)-仙台育英(宮城)
第3試合 習志野(千葉)-沖縄尚学(沖縄)
第4試合 高松商(香川)-鶴岡東(山形)
8月10日(土) 8:00開始 第1試合 日本文理(新潟)-関東第一(東東京)
第2試合 熊本工(熊本)-山梨学院(山梨)
第3試合 岡山学芸館(岡山)-広島商(広島)
第4試合 筑陽学園(福岡))-作新学院(栃木)
8月11日(日) 8:00開始 第1試合 筑陽学園(福岡))-作新学院(栃木)
第2試合 東海大相模(神奈川)-近江(滋賀)
第3試合 中京学院大中京(岐阜)-北照(南北海道)
第4試合 花咲徳栄(埼玉)-明石商(兵庫)
8月12日(月) 8:00開始 第1試合 宇和島東(愛媛)-宇部鴻城(山口)
第2試合 海星(長崎)-聖光学院(福島)
第3試合 智弁学園(奈良)-(八戸学院光星(青森)-誉(愛知))
8月13日(火) 8:00開始 第1試合
第2試合
第3試合
第4試合
8月14日(水) 8:00開始 第1試合
第2試合
第3試合
第4試合
8月15日(木) 8:00開始 第1試合
第2試合
第3試合
第4試合
8月16日(金) 8:00試合開始 第1試合
第2試合
第3試合
第4試合
8月17日(土) 準々決勝 第1試合
第2試合
第3試合
第4試合
8月18日(日) 休養日
8月19日(月) 準決勝
9:00開始
第1試合
第2試合
8月20日(火) 休養日
8月21日(水) 決勝 14:00開始

関連コンテンツ

-高校野球

Copyright© 気まぐれレビューブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.