音楽

[宇多田ヒカル] 初プロデュース 注目の新人 小袋成彬1stアルバム【分離派の夏】

投稿日:

宇多田ヒカル 初プロデュース 注目の新人 小袋成彬

シンガー・ソングライターの宇多田ヒカルさんが、新人アーティストをプロデュースするニュースが発表されました!
宇多田ヒカルさんがが新人をプロデュースするのは初めてということで注目を集めていますが、新人アーティストとは誰なんでしょうか!?

そんな注目の新人アーティストは、小袋成彬(おぶくろ・なりあき)さん
4月25日に1stアルバム『分離派の夏』の発売も決定しているようで、2018年ブレイク候補のアーティストになりそうです!

小袋成彬(おぶくろ・なりあき)さんがどのような人物なのか?
また、宇多田ヒカルプロデュースの1stアルバムの詳細をまとめて見たいと思います。



小袋成彬 wiki情報

小袋成彬 wiki情報

小袋成彬(おぶくろなりあき)
1991年4月30日生まれ。

R&Bユニット”N.O.R.K.”のボーカルとして活躍。
音楽レーベルTokyo Recordings設立後、水曜日のカンパネラや柴咲コウ、Capesonなど数々のアーティストのプロデュースを手掛ける。
2016年、宇多田ヒカルのアルバム「Fantôme」収録曲「ともだち with 小袋成彬」にゲストボーカルとして参加。
最新ワークスは映画「ナラタージュ」主題歌を歌うadieuのデビューシングル。(アレンジおよびプロデュース)

伸びやかな声と挑戦的なサウンドデザイン、文藝の薫り高き歌詞が特徴。
2018年4月25日、デビューアルバム「分離派の夏」を携え、いよいよソロアーティストとしてデビュー。

小袋成彬アーティストサイト http://obukuro.com/
小袋成彬 公式twitter https://twitter.com/nariaki0296amp;

R&Bユニット”N.O.R.K.”のミュージックビデオがYoutubeに掲載されていました。

 

公式instgramもあるようですが、投稿数は0となっていました。
あまり馴染みがありませんが、「公式Tumblr」はあるようです。

http://nariaki-obukuro.tumblr.com/post/146371803553

宇多田ヒカルが小袋成彬をプロデュースする理由

宇多田ヒカルさんが小袋成彬をプロデュースするきっかけや理由も気になるところです。

メモ

宇多田が2016年9月に発売したアルバム『Fantome』収録曲「ともだち」のゲストボーカルを探していた際、ディレクターから小袋を紹介されたことがきっかけとん情報が出ています。

宇多田ヒカルさんから絶賛のメッセージも発表されています!

宇多田ヒカルコメント

「この人の声を世に送り出す手助けをしなきゃいけない―――そんな使命感を感じさせてくれるアーティストをずっと待っていました。

私と出会うまでレーベルオーナーとして主に裏方作業に徹していた小袋成彬の表現者としての真の目覚めに立ち会えたこと、そしてソロデビューアルバム『分離派の夏』の完成をこうして皆さんに伝えられる幸運に感謝しています

宇多田ヒカルさんは、賛辞を送っています!

小袋成彬 1stアルバム「分離派の夏」ティザー映像

宇多田ヒカルプロデュース第一弾の小袋成彬の1stアルバム「分離派の夏」ティザー映像がYoutubeに公開されています。

小袋成彬 1stアルバム「分離派の夏」詳細

1stアルバム 「分離派の夏」
発売日:2018年4月25日
価格:3,000(税込)

収録曲
01.  042616 @London
02.  Game
03.  E. Primavesi
04.  Daydreaming in Guam
05.  Selfish
06.  101117 @El Camino de Santiago
07.  Summer Reminds Me
08.  GOODBOY
09.  Lonely One feat. 宇多田ヒカル
10.  再会
11. 茗荷谷にて
12. 夏の夢
13.  門出
14.  愛の漸進

 

関連コンテンツ

-音楽
-, , , , ,

Copyright© 気まぐれレビューブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.