未分類

2017年中部地区おすすめ電力会社!今更聞けない電力自由化で得するポイント

更新日:

今更聞けない!電力自由化

2016年4月より電力の小売販売競争が自由になったんですね。
確かニュース番組や新聞などでも取り上げられていたような気もします。
そもそも、電力自由化とはどういうことなんでしょうか?

電力自由化とは?

電力自由化とは、電力事業の市場参入規制を緩和し、市場競争を導入することで電気料金の引き下げや電気事業における資源配分の効率化を進める事を目的として始められた国の取り組みです。

具体的には、今まで一般家庭に対しては、その地域の電力会社(東京電力や中部電力等)のみからの電力購入だったものが、その他の事業者様(ソフトバンクでんきなど)の参入が可能になったという事です。そうする事で、価格競争などが期待されています。

自由化が始まることで、参入企業が増えていきます。
参入企業が増えるということは、当然ですが価格競争が起きます。それと同時により良いサービスの提供も始まっていきますね!
参入企業の業種も様々で、ガス会社、通信会社、石油会社や旅行会社など多岐に渡ります。
そんな新規参入の中でご自身にマッチする電力会社と契約することがお得になるということですね。

中部地区の電力会社

筆者の住まいは中部地区なので、中部地区について調べてみました。
中部地区の電力会社は、27社で95プランあるようです。
参考HP エネチェンジ
中部電力だけかと思っていましたが・・・中部地区にも電力会社は多数存在するようです。
27社で95プランも存在すると、乗り換えるにしても調べるのがちょっと手間ですね。

電力会社比較サイトを活用しよう!

筆者の場合、電力自由化がスタートした2016年4月の時点で、電力会社について何も調査していませんでした。
ちょっと面倒な感じもあったり、特に困っていなかったりしていたので、正直言いますと電力自由化について全く興味がわかないのが当時の感想です。
ですが、第2子の誕生や、長女の小学校入学など、生活環境が変わってきているので、真剣に家計と向き合わないと大変なことになりそうで・・・。笑
また、我が家はオール電化住宅なので電気代は家計を直撃します。
少しでも節約できるのであれば電力会社を乗り換えても何の問題もありません!

笑えなくなるのも困るので、色々と見直すことにしました。
その中の一つが電力会社についてです。
筆者の場合は家庭環境の変化がきっかけでしたが、このブログを見ている方はどうでしょうか?
ひょっとしたら4月から一人暮らしだから電力会社を探してみよう!とかもある気がしますね。
昔であれば、アパート契約したら自動的に中部電力みたいな流れでしたけど、今は自分で選択できる時代ですから、ご自身にマッチする電力会社とサービスを選ぶことが一番じゃないでしょうか!

とは言いましても、中部地区だけでも27社95プランですからね・・・
全て調べるのも時間がかかります。
世の中便利な物があるんですよね〜
一括比較サイトという便利なサイトがありました。
電力比較サイト エネチェンジ
電力比較サイト「エネチェンジ」は、月間180万人以上の訪問者数を誇る国内最大級の電力比較サイトです。

エネチェンジは、お住いの地域と電気のご利用状況を元に料金シミュレーションを行い、各家庭に最適な電気料金プランをランキング形式で紹介するため、ユーザーにとって非常に利便性の高いサービスとなっています。

エネチェンジの使い方は簡単

電力比較サイト エネチェンジの使い方はとても簡単で、必要項目を入力するだけでご自身にぴったりの電力会社をポックアップしてくれます!

まずは、電力比較サイト エネチェンジに行きます!
順に質問を答えていけばOKです。
郵便番号を入力します!

世帯人数、電気の使用状況などを順に答えて行きます。

質問に答え終わる、最終的にあなたにぴったりの電力会社が表示されますよ!
さらに内訳も閲覧可能で、現在契約中の電力会社との比較も表示されます。

<

詳細・申し込みをクリックすると、さらに詳しい内容が表示されます。

エネチェンジのサイトから切り替えると特典も付くようです!

プランの特徴も表示されます。

オススメの電力会社についても詳しく表示されます。

ソフトバンクでんき

「カテエネ」は中部電力と電気契約をされている方であれば誰でも無料で登録できます。
自由テキスト

関連コンテンツ

-未分類
-, ,

Copyright© 気まぐれレビューブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.