ネット副業からプラレールまで気ままになんでもレビューします!

お小遣い稼ぎ

もしもアフィリエイトで副業!小遣い稼ぎで選ぶお得な理由とデメリット

更新日:


もしもアフィリエイトが選ばれる理由

ネットでお小遣いを稼いで不労所得を目指していますが、簡単には進みません。
アフィリエイターのほとんどが月1万円未満の報酬とも言われています。

1万円未満と言いましても、数百円から数千円の稼ぎが多いと思います。
少しでもお得に楽して稼ぐことができれば言うことないのですが・・・そんなに世の中簡単ではないです。

そんな中でも、数あるASPの中でも注目度の高いASPがもしもアフィリエイト
筆者も最近登録したばかりです!

もしもアフィリエイトが選ばれる理由を調査してみました!

もしもアフィリエイトはどんな会社?

まずは、もしもアフィリエイトがどんな会社なのかちょっと調べてみました。
*以下ホームページより

社名 株式会社もしも ( Moshimo Co.,Ltd. )
所在地 〒160-0023
東京都新宿区西新宿3-5-1 新宿セントランドビル8階 ( アクセスマップ )
設立 2004年12月20日
資本金 5億2,550万円(資本準備金含む)
事業内容 ドロップシッピング事業、アフィリエイト広告事業

ホームページを見ていただければ色々な企業情報が掲載されています。
非常に印象の良いイメージのホームページで、安心のあるASPではないでしょうか。
ドロップショッピング事業とアフィリエイト広告事業が柱のようです。
株式会社もしも

もしもアフィリエイト 一番の魅力はW報酬制度

もしもアフィリエイト最大の魅力は、何と言ってもW報酬制度ではないでしょうか!

W報酬制度とは、通常支払われる合計報酬額に10%のボーナス報酬が支払われると言う制度です。

簡単に説明すると、ある月の支払い報酬額が10,000円の場合、10%ボーナス報酬が加算されるので、合計11,000円の報酬額になるわけです。

これはかなりおいしい話ですね。

もしもアフィリエイト以外にASPはいくつもありますが、同じ企業の広告であれば、断然もしもアフィリエイトから広告掲載した方がお得ですね。

商品紹介ブログパーツの「かえれば」もしもアフィリエイトを使う理由はここにあります。

【もしもアフィリ】でAmazon、楽天をまとめてみたら簡単だった

Contents1 Amazon,楽天アフィリをもしもアフィリでまとめてみた1.1 Amazonアソシエイトで小遣い稼ぎ1.2 ワードプレスでAmazon商品を紹介する方法1.3 楽天アフィリエイト2 ...

続きを見る

一点だけ注意事項なんですが、Amazon.co.jpプロモーションはW報酬対象外なんです。

*追記 Amazonは対象外ですが、意外とAmazonから良く売れます・・・。

もしもアフィリエイト アフィリエイトサイト作成ツール

アフィリエイトなどネットを利用してお小遣いを稼ぐには、ある程度のパソコンスキルが必要ではないでしょうか。

PCスキルと言いましても、ブログ・ホームページの作成・運営方法の知識が最低限必要です。
あくまで最低限の知識なんですが、、、

収益を上げて月の報酬を増やしたいのであれば、文章構成や表現方法などライティング能力も絶対に必要です。

この辺りの力をつけないことには小遣い稼ぎなんて上手くいきません。
*実際に筆者も上手くいっていません・・・。
なんだかんだ言っても、初めてみないと納得いかないのでやり続けているのですが。笑

アフィリ初心者の方は、まず広告や商品紹介を行うブログやホームページが必要です。
無料ブログや有料ブログなど選択肢は様々です。
筆者は10年前ほど、無料ブログの経験値+アフィリエイト経験はそこそこあったので、有料のWordPressから始めています。

WordPress副業ブログ運営!初心者でも出来たブログ開設手順!

Contents1 WordPressでブログ開設手順1.1 無料ブログor有料ブログ1.2 有料ブログて、何?1.3 有料ブログのどこに費用がかかるの?1.4 WordPress(ワードプレス)て何 ...

続きを見る

もしもアフィリエイトに登録すると、初心者の方にはとても分かりやすいサービス「さいつく」という機能を無料で使うことができます。
「さいつく」のページを見ると実際に「さいつく」で作成されたホームページを確認できます!

http://site.moshimo.com/tozan/index.html

もしもアフィリエイト 「さいつく」でサイト作成方法

もしもアフィリエイトに登録することで無料で活用できる「さいつく」

鉄男
簡単にサイト作成が出来るということなので、ちょっと試してみた!

まずはさいつく作成画面に行きます。

「公開形式を選択してください」と出てきます。
「もしもサーバーにアップロードする」と「忍者ツールズ(忍者HP)にアップロードする」の2択が出てきますので、どちらか選択します。
「もしもサーバーにアップロードする 【初心者推奨】」と記載されていますので、初心者の方はもしもサーバーを選択されるのが無難でしょう!


「次へ」をクリックすると、サイト情報を入力する画面になります。
「サイト名」「サイトカテゴリー」「サイトURL」を入力します。
ここで重要なことは、一度取得されたURLは二度と取得できないことと、一度設定したURLは変更できないということです。
慎重にURLを設定しましょう!

 

*要チェックポイント!
もしもアフィリエイトのさいつくでサイトを作れるのは初心者にはとても便利なツールです。
ですが、もしもアフィリエイトが閉鎖されるとおそらくここで作ったサイトは消えるでしょう・・・
ここが無料で作れるサイトのデメリットです。よくある無料ブログと同じことが言えますね。
「さいつく」で運営にある程度慣れたら、独自ドメイン、レンタルサーバーを使ってサイト運営される方が良いかと思います。

WordPress副業ブログ運営!初心者でも出来たブログ開設手順!

Contents1 WordPressでブログ開設手順1.1 無料ブログor有料ブログ1.2 有料ブログて、何?1.3 有料ブログのどこに費用がかかるの?1.4 WordPress(ワードプレス)て何 ...

続きを見る

サイトURLが決まると、次にテンプレートを選択します。
テンプレート種類はそれほど多くはないですが、サイトの雰囲気にマッチするカラーとデザインを選択しましょう!

テンプレートを決めると次に、「サイト名」「メタキーワード」「メタディスクリプション」を入力していきます。
サイト名は、重要なポイントなのでじっくり考えましょう。
メタキーワードは、SEO用のキーワードになります。アフィリエイトする広告や紹介する商品などからキーワードとなる単語を決めていきます。

続いて、ちょっと難しそうな中級者向けの設定が出てきます。
一先ずスルーしました。笑

これで一先ず設定は終了になります。
後は、ページコンテンツを作成してアフィリ広告などを貼り付けていく感じです。

ここからが重要な作業になってくると思います。
どんな商品をどんな人に向けてどんな文章で紹介するのかなど考えることは沢山あります。
この辺りがうまく作れていけないと、ほぼ報酬は発生しないでしょう・・・
簡単なようで実はそこそこ努力しないと成果が出ないのがアフィリエイトではないでしょうか・・・
でも諦めずに自分の力で調べてサイトを作り上げていくと、徐々に成果が出始めると信じています。
まだまだ成果出ていませんが・・・。笑

 

*追記
もしもアフィリエイトに登録して1年経過しましたが、「さいつく」でのサイト運用は行なっていません。
やはり、WordPressの方が自由度が高く納得のいくデザインやプラグインも多いので・・・
「さいつく」でのブログ運営は選択肢にありません。
超初心者であれば検討も有りかと思いますが・・・。
慣れてしまえばWordPressが一番です。

もしもアフィリエイト ステップアップメールで楽々サイト作成

もしもアフィリエイトに登録すると、初心者の方にはありがたいメールが配信されてきます。

配信内容を見ると、「1ヶ月1万円の報酬を得るアフィリエイターになる」と書かれています。
日本アフィリエイト協議会の調査では、アフィリエイターの93.5%が平均月収1万円以下というデータがあるそうです。

筆者は10年ほど前から何年かアフィリに取り組みましたが、本当に稼げなかった・・・
1ヶ月1万円の報酬を得る為に、初心者でも分かりやすく何をやるべきなのか配信メールに記載されています。
もちろん、「さいつく」でのサイト作成方法も記載されていますので、ぜひ挑戦してみてください!
「さいつく」のマニュアルも公式サイトに出ていますので、そちらを参考するのも一つではないでしょうか。

もしもアフィリエイト 報酬振込手数料無料

アフィリエイトを始めて報酬が発生すると指定の口座に報酬が振り込まれます。
ASPによって規定は様々ですが、もしもアフィリエイトの場合を見てみましょう!

最大の特徴は、振込手数料が無料です。

これは大きいですね!
振込手数料が引かれるASPもある中で、もしもアフィリエイトの場合は無料なんです。

また、登録できる口座は、海外口座・旧ゆうちょ銀行口座などはNGです。
民間の預金取扱金融機関(都市銀行、地方銀行、ネットバンク、信用金庫など)や、全銀対応後の新ゆうちょ銀行口座であれば対応可能のようです。

成果報酬が支払われるタイミングは、当月に承認された成果金額が1,000円以上(住信SBIネット銀行は例外)になった月の翌々月末にボーナス報酬とともに指定の銀行口座へ振り込まれます。
1,000円以上というのも稼げない筆者にはありがたい。笑
ボーナス報酬とともに!がポイントですね!

もしもアフィリエイトのデメリットは何?

鉄男
もしもアフィリエイトにデメリットは無い!

あえていうのであれば、A8netと比較すると案件が少ないぐらいです。
少ないと言っても、十分な数はあるかと思いますが、他ASPにあってもしもアフィリエイトに無いものあります。

これは他にも言えることなので、うまく他のASPと合わせて使えば何の問題もないかと思います。

また、A8netにもあってもしもアフィリエイトにもある案件であれば、もしもアフィリエイトを使う方が報酬が発生した時にはお得です。

鉄男
なぜなら、W報酬制度があるからです!!

*追記
A8netなどと比較して案件は少ないですが、1年経過してみて思いますが、成果報酬のほとんどが「楽天」「Amazon」「セブンネット」の商品なので案件の少なさは全く影響ないです。

Amazon、楽天などの物販系で稼ぐのが初心者にはオススメです。

1年ブログ運営を継続して10ヶ月目辺りから徐々に成果が出てきます。
もしもアフィリエイトカエレバの組み合わせが一番使いやすいと実感しています!

鉄男
1年継続して「もしもアフィリエイト」では安定して1万円稼ぐことが出来ています!

関連コンテンツ

-お小遣い稼ぎ
-, , , , , , ,

Copyright© 気まぐれレビューブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.